ブログ

ブログ詳細

【甘い物の誘惑】 それでも食べたい??


白砂糖は食品添加物であり甘い麻薬であると言われています

精製過程で様々な薬剤を使用して製造され、その際、大切なミネラル等を全て失っており、体内に入ると、体内のカルシウムを吸収し排出。ビタミンも同様に損なわれます

… また、血糖値を急激に上昇・下降させるので、低血糖症という血糖値が常に低い病気の原因となるといわれています

さらに、白砂糖中毒という麻薬的な常習性をもたらしたり、シュガーブルース(意味もなく、落ち込んだり、否定的に物事を考えてしまったりする)という精神不安を引き起こしたりするといわれています

また、アトピーの原因ともいわれていますね。

これ以外でも身体によくない要素をあげれば枚挙に暇がありません

健康のためにもダイエットのためにも摂らないにこしたことはないのに、やめられない…。食べたい…。(もちろんこれが麻薬と言われるりっぱな根拠)だけど我慢するのはすごいストレス!という時に、少しだけ罪悪感を減らす食べ方があります

それは「食間に食べること」つまり「3時のおやつ」は理にかなっているのです

なぜなら、食事と食事の間隔が開きすぎると、人間の体は脂肪を蓄積しようとする性質があるからなのです。この性質により、食後にデザートを食べるよりも間食に食べるほうが太りにくいと言われています

また、日頃から食物繊維を積極的に摂り、体外への排出を
スムーズにしておくのも大切です

~からだビューティ研究所~より

ファロワール躰・工房
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1VZ8FPl
  • facebook
  • twitter
  • mixi