ブログ

ブログ詳細

当店のメニュー【モンテセラピー】の㈱リードからモンテセラピー通信


6月に入り、1週間が過ぎましたね。

 

この辺りも先週の土曜日から梅雨入りし、これから雨の多い日が続くのかな?

 

さて、今回は当店のメニュー【モンテセラピー】の㈱リードからモンテセラピー通信より

 

 

◆湿度に負けない!むくまない体と経絡ケアのすすめ◆です!!

 

 

梅雨時期は空気中の湿度が高い為、皮膚から水分が蒸発しにくく、体内に水分がたまり体が冷えやすくなります。 

 

その結果・・・

 

・体がむくんで重い

・だるさがぬけない

・関節が痛い

・眠い

・胃腸の調子が悪い

 

などの症状が出やすくなります。

 

胃腸の調子が悪いと消化不良、下痢、便秘が起こる事も。これらの症状を解消する為には・・

体に刺激を与え、温めて汗をかく。

利尿作用、発汗作用のある梅雨の時期におすすめの食材を取る。

いつでも、どこでも経絡ケアを行う。事がおすすめです。

 

 

1、体に刺激を与え温め、汗をかく為に・・・

 

ストレッチやマッサージで体に刺激を与えましょう。足裏をこぶしで刺激をしたり、ふくらはぎや太腿をたたくだけでも

効果があります。

 

 

2、利尿作用、発汗作用のある食材・・・

 

利尿作用・・小豆、冬瓜、緑茶、アサリ、キュウリ、トマト

発汗作用・・・ショウガ、ネギ、香菜、シソ、ペパーミント、唐辛子

お水をこまめに取り体内から余分なものを排泄する。

 

 

3、いつでも、どこでも簡単経絡ケア・・・

 

経絡と聞くと難しそうと感じる方もいらっしゃると思いますが経絡の流れている方向はとってもシンプルなんです。

体の側面は足先へ、体の内側は足先から上へ。お腹は上。背中は下。腕は手の甲側から上、腕内側は指先へ。

シンプルでとっても簡単です。

 

足裏、ひざ裏、そけい部などのむくみを感じる所を経絡の流れを意識しマッサージしましょう。

覚えて毎日、どこででもセルフ経絡ケアを!!

洋服の上から気軽にマッサージしたり、体を洗う時やバスタブの中でも経絡の方向を意識すると体がすぐに楽にな

りスリミング効果が出てきます。気の流れが整いデトックス力が高まるからですね。

これで湿度に負けないむくまない体を手に入れましょう!!

 

 

ファロワール躰・工房
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1VZ8FPl
  • facebook
  • twitter
  • mixi