ブログ

ブログ詳細

健康雑誌やメディアで取り上げられる酵素(エンザイム)。酵素とは何か?


健康雑誌やメディアで健康や美容の為に良く取り上げられる話題≪酵素(エンザイム)≫

 

当店でも酵素関係の商品は多く取りそろえさせて頂いています。

 

実際に酵素とは・・・

動物や植物といったあらゆる生命体(生き物)の体内で起こっている様々な化学反応を触媒(スピードを速める)タンパク質的高分子物質になります!

 

ここで、小学校OR中学校で3大栄養素や5大栄養素の話を聞いたことがあると思いますが、

 

まず3大栄養素は☆炭水化物 ☆脂質 ☆糖質

 

そこに「補酵素」と呼ばれる☆ビタミン ☆ミネラルが加わり5大栄養素となる訳です。

 

そして現在は、第6の栄養素として ☆食物繊維  

 

第7の栄養素として、新鮮な果物や野菜に多く含まれる抗酸化栄養素 ☆フィトケミカル

 

第8の栄養素が ☆水

 

最後に第9の栄養素として ☆酵素(生きた栄養素)と言われています。

 

酵素は、上記にも書きましたが

 

1.体内のあらゆる生理的化学反応を触媒する物質。

2.栄養素の中で唯一生きている。

3.酵素が無ければ、他の栄養素は身体の中で十分に働く事が出来ない。

4.酵素がなければ生物は生きる事が出来ない。

 

ここで、酵素について簡単にまとめると

 

タンパク質や脂質など他の栄養素と違って「酵素は生きている」と言う事です。

 

例えば家を建てるとします。

 

ビタミンなどほかの栄養素は、木材や壁土などの「資材」にあたり、さしあたり酵素は「大工さん的存在」

ですから、いくら素晴らしい資材(バランスの取れた栄養素)が揃っていても、「生きて働く大工さん的な存在の酵素」がなければ家は建ちません。

 

酵素は、全ての生き物の体内で「大工さん的役割」を行っています。

 

因みに、体内に酵素が無ければ1秒も生きられません!!

 

体内の酵素が無くなる=死という訳です。

 

後、皆さんステーキを食べられる事があると思いますが、体内に入ってきたお肉を消化するのに酵素の働きで約1日です。

 

これが、酵素が働かなかった場合、体内でお肉を消化するのに約40億年かかると言われているそうです。

 

酵素がいかに重要な働きをしているかが解かりますよね。

 

そして、その体内で働く酵素は「一生で生産できる総量は決まっています」

 

これは、女性(妊婦さんには必見)ですが、

 

妊娠中の母親の食事内容で子供の酵素量が決まります!!

 

では・・・妊娠中に限らずどんな物・事が体内の酵素を無駄使いさせてしまうのかを次回お話したいと思います!

 

 

 

 

ファロワール躰・工房
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1VZ8FPl
  • facebook
  • twitter
  • mixi