ブログ

ブログ詳細

女性の健康や美に直結する女性ホルモン。お尻まわりからの骨盤ケアでホルモンバランスを整えましょう!


数あるホルモンの中でも、女性の美と健康に直結するのが

 

“女性ホルモン”です。

 

女性ホルモンも食事内容を変えたり、身体を動かしたり等色々な方法で促す事が出来ますが、今回は・・・骨盤・お尻周りにクローズアップします。

 

骨盤の位置を整える骨盤矯正と同時に、臀部のケアをする事より女性ホルモンの促進をお手伝いする事が出来ます。

 

それはなぜか・・・?

 

女性の骨盤の中には、子宮卵巣がありますが、そこに血流を運ぶのがお尻周りの筋肉です。

 

このお尻周りを外しては、なかなか体調が整わない事もあります。

 

身体全体的に血流が滞っている(冷え性等の)方は、このお尻周りが固くなっていたり、

 

冷えているので、温めたりとしっかりケアする事が大事になってきます。

 

私生活の中で、仕事中は座りっぱなしといった生活習慣などもお尻の血流を

 

悪くする原因になっていて、老廃物も溜まり易い状態が考えられます。

 

また、骨盤は、大きな骨がお腹の下腹部に横たわっていて、

 

血流の悪い方は、骨盤の前後に老廃物の滞り(リンパの滞り)が発生している事が多いです。

 

そして、女性の骨盤は月経周期と共に開閉を繰り返す為に、血流が滞り、老廃物が溜まりがちになると言う事もあります。

 

お尻の固さはは、特に卵巣の血流に関係するので、ほぐして緩めると卵巣の働きが整いやすくもなります。

 

ですから、子宮・卵巣に女性ホルモンを十分に行き渡せるには、骨盤内の血の巡りを良くさせる事が大事になってきますので、臀部(お尻まわり)の筋肉の固さ(ストレス)を除去し、骨盤の位置を整える事で、姿勢だけではなく女性ホルモンの活性化に繋がる可能性が出てきますよ!!

 

女性にとって女性ホルモンのバランスはとても重要です!!

 

一度、ご自身の骨盤の位置やお尻周りが冷たくないか?確認してみてはいかがでしょうか?

 

ファロワール躰・工房
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1VZ8FPl
  • facebook
  • twitter
  • mixi